To Do管理用Webアプリ「patio」のHistory機能

To Do管理用Webアプリ「patio」

日々の煩雑な業務を整理するために、なんらかのTo Do管理ツールを使っている方は多いと思います。
それほど数が多くなければスケジュール帳でOKだし、ちょっと前までは自分もA4の紙にダーっと書き出して、ひとつずつこなす毎に上から線を引いて消してました。

1ヶ月ほど前に存在を知ってから、半信半疑で使っていた「patio」に昨日突然History機能が搭載された模様です。

patioのHistory機能

これによって実行済みの項目も過去の履歴として保存されるようになりました。
正直なところ、これさえあれば完璧と思っていた機能だけに、もうこれからは100%patioでOKかと思っています。

以下patioのよいところ。

  • とにかくシンプルかつ高速
  • Webアプリなのでどこでも更新が可能
  • Shiftボタンで明日の予定に簡単スライド
  • 新機能「History」で月末の請求漏れを防止

あと統計機能もあってTo Doの実行状況がグラフ化されたりするので、日々のモチベーションを高めるのにも有効かもしれません。

ADRED 2009年04月23日 Webアプリ

前の記事:ページ送りの見やすいデザイン
次の記事:商用利用可能な画像素材配布サイト

Comments are closed.